【通貨別】BigBossのスワップポイントを解説! スワップトレードは稼げるの?

BigBoss

「BigBossのスワップポイントはどのくらい?」
「BigBossのスワップトレードで稼げる?」

このような疑問を抱えていないでしょうか。

スワップポイントは、通貨ペアの金利差を利用して得られるものです。保有しているポジション量が多いほど、もらえるスワップポイントも増加します。

しかしもらえるスワップポイントは、FX業者によって異なるため、どのFX業者を利用すればよいのかわからない方も多いでしょう。

この記事では、BigBossでもらえるスワップポイントや、スワップトレードでどのくらい稼げるのかを解説します。

BigBossのスワップポイントに関する疑問を解消できるので、ぜひご一読ください。BigBoss公式ページで詳しく見る

取引をしたらスワップポイントがもらえるのはBigBossも同じ

スワップポイントは、ポジションを保有している限りもらえます。

どのくらいスワップポイントをもらえるかは、通貨ペアの金利差によって変わるので注意してください。金利が低い国と高い国の通貨ペアほど、多くのスワップポイントがもらえます。

スワップトレードは、国内FXで盛んに利用されていますが、海外FXでもできます。

BigBossは海外FXの中でも、特にもらえるスワップポイントが多いので、スワップポイントを活用したい人におすすめです。

BigBossのスワップポイントの一覧は後ほど解説するので、参考にしてみてください。

スワップポイントがもらえるタイミングや各業者との比較はこちら!

BigBossのスワップポイントはMT4から確認できる

BigBossでもらえるスワップポイントがどのくらいもらえるのか知りたい場合、MT4から確認できます。

パソコンとスマホのどちらでも確認できますが、その方法が異なるので注意してください。ここからは、スワップポイントの確認方法について見ていきましょう。

1.パソコン版MT4で確認する方法

最初にパソコン版MT4で確認する方法を解説します。

▲まずMT4を起動し、気配値表示画面上の確認したい通貨ペアの上で右クリックします。上の画像のように項目が表示されるので「仕様」をクリックしましょう。

▲すると取引条件が表示され、買いスワップ・売りスワップを確認できます。

2.スマホ版MT4で確認する方法

次にスマホ版MT4で確認する方法を解説します。

▲スマホ版のMT4では、まず上記の画面で確認したい通貨ペアを選んでタップします。

すると3つの項目が表示されるので、その中の「詳細」をタップしましょう。

▲上の画面に切り替わり、ポイントを確認できます。

BigBossのスワップポイント一覧

BigBossのスワップポイントは通貨ペアや商品によって大きく異なります。

そのため、どの通貨ペアを取引すれば、多くのスワップポイントがもらえるのか知りたい方も多いのではないでしょうか?

実際に、BigBossで取引できるすべての通貨ペアのスワップポイントを確認してみました。スワップトレードをしたい方はぜひ参考にしてみてください。

FX(主要通貨)のスワップポイント

以下は、FXの主要通貨のスワップポイントです。

通貨ペア スワップロング スワップショート
USD/JPY 9.82 -11.69
EUR/JPY -2.15 -3.42
GBP/JPY -2.27 -4.80
AUD/JPY 1.22 -7.66
CAD/JPY 1.05 -7.88
CHF/JPY -6.28 -2.75
EUR/USD -7.41 4.70
GBP/USD -4.01 -3.03
AUD/USD -2.24 -3.60
NZD/USD 0.23 -3.97
USD/CHF 0.04 -4.90
USD/CAD -6.10 0.11

主要な通貨ペアのほとんどは、買っても売ってもマイナススワップなので、スワップトレードには向いていません。

唯一スワップが多くもらえるのは、ドル円を買った場合のみですね。マイナーな通貨ペアは選びたくないのであれば、ドル円のトレードをおすすめします。

FX(マイナーな通貨)のスワップポイント

次にマイナーな通貨ペアのスワップポイントを比較してみましょう。

通貨ペア スワップロング スワップショート
AUD/CHF 2.19 -7.99
CAD/CHF 2.31 -8.45
AUD/NZD -3.87 -4.49
EUR/AUD -16.39 3.48
EUR/CAD -15.32 2.99
EUR/CHF -3.65 -5.64
EUR/GBP -3.77 -1.01
EUR/NZD -17.15 3.46
GBP/AUD -6.98 -7.50
GBP/CHF 0.40 -11.10
NZD/CAD -3.65 -3.73
USD/CNH -4.74 -5.35
USD/SGD -7.23 -13.24
AUD/CAD -3.72 -4.06
GBP/CAD -12.07 -2.24
GBP/NZD -13.65 -2.35
USD/RUB -184.59 5.40
USD/TRY -409.18 256.25
USD/ZAR -27.29 6.00

ある程度の通貨ペアは、買いもしくは売りのポジションを持てばスワップポイントをもらえますね。

特に「USD/RUB」「USD/TRY」「USD/ZAR」の3つについては、多くのスワップポイントがもらえます。

その理由は、ルーブルやトルコリラ、南アフリカランドの金利が、先進国よりも高いからです。これら3つの通貨ペアはスワップトレードにぴったりといえるでしょう。

CFDのスワップポイント

次に貴金属やエネルギー、株価指数のCFDのスワップポイントを比較してみました。

通貨ペア スワップロング スワップショート
XAG/USD -14.86 4.10
XAU/USD -1.76 0.49
HSI -0.06 -0.27
N225 -1.76 -1.86
NDX -1.12 -0.13
SPX -0.66 -0.89
UK100 -0.76 -0.47
WS30 -3.94 -0.45
UKBrent -0.47 -0.22
USCrude -0.46 -0.23

ほとんどの通貨ペアは買っても売ってもスワップポイントを支払わなければなりません。つまり、これらの商品でスワップトレードをするのは、かなり厳しいといえます。

仮想通貨CFDのスワップポイント

最後に仮想通貨CFDのスワップポイントを比較してみました。

通貨ペア スワップロング スワップショート
BCH/USD -191.78 157.97
BTC/JPY -2662.59 2179.99
BTC/USD -2413.01 1977.58
EOS/USD -150.0 123.0
ETH/JPY -1011.83 827.99
ETH/USD -915.71 749.99
LTC/USD -509.0 417.0
NEO/USD -155.0 127.0
XRP/USD -335.0 274.0

どの商品も多くのスワップポイントがもらえます。

特にビットコインはドル建て、円建てともに売りポジションを保有すれば、1,000ポイント以上のスワップポイントが発生します。

ただ、仮想通貨の値動きはFXの何倍、何十倍も激しいので注意しなければなりません。スワップトレードをしようとしても、仮想通貨の価格が大きく上昇すれば、大損する可能性が高いでしょう。

BigBossでスワップトレードをすればどのくらい稼げるのか?

BigBossでスワップトレードをすると、どのくらい稼げるのか気になっている人も多いでしょう。

そこで、USD/TRY(ドルトルコリラ)とUSD/ZAR(ドルランド)を使った場合のシミュレーションを行います。

なお、1トルコリラの価格は13円、1ランドの価格は8円と仮定します。

  1. 1日にもらえるスワップポイント
  2. 30日にもらえるスワップポイント
  3. 1年間にもらえるスワップポイント

それぞれどのくらいのスワップポイントがもらえるのか、順番に見ていきましょう。

1.1日にもらえるスワップポイント

BigBossでUSD/TRYやUSD/ZARを1ロット売った時、1日にもらえるスワップポイントは、以下の表の通り。

通貨ペア もらえるスワップポイント
USD/TRY 3,331円
USD/ZAR 48円

USD/TRYでもらえるスワップポイントは3,000円を超えています。USD/ZARの場合、もらえるスワップポイントは48円です。

なお、1日にもらえるスワップポイントは日々変動しているので注意してください。

2.30日にもらえるスワップポイント

次にBigBossで30日にもらえるスワップポイントを比較してみましょう。

通貨ペア もらえるスワップポイント
USD/TRY 99,930円
USD/ZAR 1440円

30日間USD/TRYを保有し続ければ、なんと10万円近いスワップポイントが発生します。1か月の収入が10万円増えれば、生活的にも助かる方が大半ではないでしょうか?

そして、USD/ZARの場合は、1,440円もらえます。

3.1年間にもらえるスワップポイント

最後にBigBossで1年間にもらえるスワップポイントを比較してみました。

通貨ペア もらえるスワップポイント
USD/TRY 121万5,815円
USD/ZAR 17,520円

USD/TRYの場合、1年間保有し続けるだけで121万円以上のスワップポイントがもらえます。そして、USD/ZARの場合も、1万7,000円以上もらえますね。

スワップトレードをすれば、選んだ通貨ペアによって年間100万円以上の不労所得を得られるかもしれません。

また、USD/ZARももっと多くのロット数でポジションを保有すれば、十分収入を得られるでしょう。

BigBossでスワップトレードをする際の注意点

ここまでの話を聞いた限りでは、BigBossでスワップトレードをするだけで生活が楽になりそうだと考える方もいるかもしれません。

ただ、BigBossでスワップトレードする際、以下の点に注意する必要があります。

  1. 買いも売りもスワップを支払う通貨ペアもある
  2. スワップで稼ぐ際は強制ロスカットに注意する
  3. 高金利通貨と円の組み合わせの通貨ペアは取り扱っていない

これらの注意点を把握していない場合、大損する可能性が高くなります。順番に見ていきましょう。

1.買いも売りもスワップを支払う通貨ペアもある

スワップトレードをするためには、スワップロングとスワップショートのいずれかがプラスになっていないといけません。

しかしユーロ円のように、どちらも「マイナススワップ」となっている場合もあります。BigBossの場合、以下の通貨ペアは買った場合も売った場合もマイナススワップです。

  • ユーロ円
  • ポンド円
  • ユーロドル
  • ポンドドル
  • 豪ドルドル

両方ともマイナススワップだと、トレードをしても毎日スワップポイントを支払い続けることになり稼げません。

スワップトレードで稼ぎたい場合は、両方がマイナススワップの通貨ペアは最初から避けましょう。

スワップで稼ぐ際は強制ロスカットに注意する

ポジションを保有し続けている限り、スワップポイントがもらえます。何もしなくても利益が発生するので、ノーリスクで稼げると考えがちです。

しかし、ポジションを保有したのと別方向に価格が動いた場合、含み損がどんどん膨らむので注意してください。

含み損が増え続ければ、ポジションは強制ロスカットされ、大きな損失につながります。

特に高金利通貨はスワップポイントをたくさんもらえますが、政情不安などの理由で暴騰や暴落が起きやすいです。

以下の画像は、2017年〜2021年9月のUSD/TRYの週足チャート。

スワップ目的でトレードする場合、USD/TRYを売ります。しかし、チャートを見ると数年間ほぼ上昇し続けていますね。

こうなると、含み損も大幅に増加にするので、強制ロスカットは避けられません。

例えば、2017年のUSD/TRYが3.5ドルで、2021年には8.5ドルまで上昇しています。仮に2017年に1ロット売りポジションを保有した場合、4年で発生する含み損は50万円です。

さらにスワップポイントがたくさん欲しいからと10ロットも保有していれば、含み損は500万円まで増えてしまうので、注意しなければなりません。

ポジションが強制的に決済されれば、大損するので、強制ロスカットにならないように資金管理する必要があります。

高金利通貨と円の組み合わせの通貨ペアは取り扱っていない

BigBossを含む海外FX業者では、高金利通貨と円の組み合わせの通貨ペア(TRY/JPY、ZAR/JPY、MXN/JPYなど)は扱っていません。

なぜなら、これらの通貨ペアは世界的に取引量が少ない通貨だからです。

もし海外FXで高金利通貨を取引したいなら、ドルやユーロとの組み合わせ(USD/TRYやEUR/ZARなど)を選ぶしかありません。

とはいえ、多くのスワップポイントがもらえることには変わりないので安心してください。

まとめ:BigBossなら多くのスワップポイントがもらえる

BigBossでは、一部の通貨ペアを取引している場合、毎日スワップポイントがもらえます。もらったスワップポイントは、出金あるいは再投資するのも自由です。

BigBossは、多くのスワップポイントがもらえるので、スワップトレードに向いているFX業者といえます。

そして以下のようなメリットもあります。

  • レバレッジが最大999倍
  • 取引量に応じたボーナスがもらえる

レバレッジが高いことで、より多くのロットで取引しやすい環境が揃っています。また、取引ボーナスももらえるので、実質的にスプレッドは狭くなるでしょう。

スワップトレードは、長期で保有するほど多くの利益がもらえます。たくさんの利益を稼ぐためにも、口座開設してみてください!BigBoss公式ページで詳しく見る

タイトルとURLをコピーしました